50代からゴルフが飛躍的にうまくなる方法

ゴルフ考察

なぜ50代から飛躍的うまくなるのか?
考えたことありますか?

私は考えました・・・
飛躍的にうまくなるのは
基本に立ち返るからです、

飛ばしの話は置いておいて、
45インチのドライバーを
上手に振れると250ヤード位は
誰でも打てます、

もし打てない場合には、
何かがおかしいです、

物理的な話をすると、
ドライバーのヘッドが割れている、
ロフトが7度以下、
シャフトが柔らかすぎる、
こんなところでしょうか?

スイング的な話をすると、
アドレスがおかしい、
もっと具体的な話をすると、
ハンドアップが強いプラス、
フラットに振りすぎ、

上げたらきりがないのがゴルフですが、
ある程度のアドレスがないと、
クラブが性能通りに働いてくれません、

ショットがうまくなりたいのであれば、
・アドレス
・ゆるゆるグリップ
がマストだと思っています、

ではスコアが飛躍的に良くなるのはなぜでしょう?
アプローチの打ち方がわかるからです、

アプローチは構えだけ、
フェースを開いて
歯がボールにあたらないように
短く持って構えます、

ハンドファーストが強いのもダメです、

それじゃあ下抜けちゃうじゃん・・・
開いたものを閉じながら打ちます、
これだけで90はコンスタントに切れます、

こうなってくると、
1打目、2打目は適当に打てるので、
ゴルフが楽しくなります、

ゴルフ人口の内、70%以上の方が
100を切れないでゴルフをやめて行きます、

ゴルフのうまい人には共通する点があります、

ゴルフがうまい人は、とても丁寧で集中力が高いです、

具体的にいうと、
グリップの形、アドレス、
打つ前の素振り、ボールの位置、
全てが丁寧なんです、

要するにマインドだけでも
上手くなれるということなんです、

丁寧にやる、
アプローチは歯を出さない、
これだけで少なくとも5打は縮まって、
平均スコアは85くらいまで来ます、

諦めないで、一緒に80切りましょう!!





楽天おすすめ商品
ゴルフ考察
中ちゃんをフォローする
なかびじ
タイトルとURLをコピーしました