Amazonの物販で月10万円以上を稼ぐ方法を知りたくありませんか?

Amazonの物販で
月10万円以上を稼ぐ方法



こんにちは!
中ちゃんです。



お小遣いを増やしたい、
将来はもっと自由に稼いでみたい。



そんな願望からネットビジネスを
始めて早1年になろうとしています。




ネットビジネスをやる傍らで、
物販の研究をして、




どの物販が一番稼げるかを
試しました。




なぜ物販なのか?
即金性が高いからです。


有在庫の物販ですと、
まず仕入れなくては
行けませんので、
初めらから却下しました。




無在庫でできる物販は何か?




ヤフオク、メルカリ、ラクマ等
アマゾンで仕入れてオークションで
売る。




オークションサイトでの、
無在庫物販は禁止されていますが、
この方法でも商品は売ることができます。




何が問題だったか?


利幅が小さいです。
また、その割には、
作業が多いです。




楽天ショップの物販、
楽天も拡散力のある
素晴らしいサイトです。




楽天ショップの開設に
莫大な費用がかかります。




数を売る必要がります。




利幅を考えるなら、
輸入がいいです。




為替レートと関税がかかりますので、
利幅が大きいです。




輸入は、ブランド品なら
バイマ、ebayなんかが
あります。




バイマは競争相手が多すぎます。
初心者では売れません。




ebayはいいです。
売れますし、
利幅も多いです。



ただ手数料が高いです。


アマゾンの集客力には、
敵いません。




私がたどり着いた物販は、
アマゾン輸入です。




一例としては、Amazon.comから
輸入してAmazon.jpで売ります。
無在庫です。




1商品売れるだけで、
4万円以上の利益がでました。
びっくりしました。


なぜこんなことが可能なのか?



アマゾンが価格を
調整しているからです。




Amazon.comで100ドルで
売っている商品が




Amazon.jpに来ると
400ドル以上で売られているものが
沢山あるんです。




そういった商品を探して、
ASINコードをコピペするだけです。




あとは商品が売れるのを待つだけ。


私が初めてアマゾン物販を行ったのは、
2021年5月です。




アメリカのゴルフ用品を
上げていたのですが、
20品売れて、26万円を
売り上げました。




仕入れ値は、11万円でした。




物販ど素人の私が初月で、
15万円の利益を出せました。




もうびっくりです。


私にできましたので、
あなたにも絶対できます。


1日の作業時間は、
1時間ほどだと思います。




全く作業しない日の方が
多いです。




あとは、
スマホアプリが
注文が入ったことを
知らせてくれますので、




あなたは商品を買って、
相手住所を入力するだけで、
売り上げが支払われます。




売り上げから手数料が取られますが、
10%~15%です。




利益が1万円のものが売れて、
最大で1500円持っていかれます。




8500円はあなたのものです。
素晴らしくないですか?


私は嬉しくって、今でも
夢中でやっています。




巷では高額な物販ツールが
販売されています。




私が受けたセミナーでは、
物販のコンテンツとツールで、
100万円と言われました。




会社員がそんなの払える訳ないです。




ツールは、はっきり言って必要ありません。




自分で商品を選んでアップして、
売れたら自分で住所を入力します。




在庫が切れてしまった。
キャンセルすればいいんです。




返金もアマゾンがやってくれます。


それでは、お待たせしました。
気になる詳細を公開します。
↓↓↓




上のリンクは、Noteの記事へと
ジャンプします。



この物販の特徴は、

  • 無料で始められる
  • 無在庫で行う
  • ツールは使わない
  • 全てアマゾンで完結




大手の物販サイトや
インフルエンサーは
高額のコンサルやツールを
すすめてきます。



そんなの全く必要ありませんし、
ツールを買っても稼げるようには
なりません。



サラリーマンは、
お金を掛けずに
始められる副業でなければ、
出来る訳ありません。



正し情報を買う位の投資は
必要であると考えています。



何かを始めようと思った時に、
ネットで検索したり、
本を買ったりしませんか?



それと同じです。
私の研究結果を
格安で提供しています。
↓↓↓





楽天おすすめ商品
ビジネスノウハウ
中ちゃんをフォローする
なかびじ

コメント

タイトルとURLをコピーしました